アムウェイ のサプリは妊活さんに人気!葉酸が必要なわけ。

妊婦さんには不足する栄養素を補うことが大事ですね。

妊婦さんや妊活さんにはどんな栄養素がおすすめ?

取り方はどうしたら良いの?

って妊活中の方は真剣に調べているのではないでしょうか?

その中でも葉酸はおすすめです。

なぜおすすめなのか調べて見ました!

葉酸の働きを見てみよう

新しい細胞を作るサポートをしてくれる。

葉酸は、細胞分裂をするときの「核」になるDNAをつくりだすときに必要な栄養素です。

DNAはデオキシリボ核酸という、細胞分裂をするときに遺伝子情報を伝える物質のこと。

ちょっと難しそうに聞こえますが、わたしたちの肌や髪の毛などは、日々細胞分裂をして生まれ変わっています。
受精卵も細胞分裂を繰り返して少しずつ胎児の形になり、赤ちゃんとして発育していきます

この細胞分裂のときにDNAは欠かせない物質で、葉酸はそのDNAの生成を助けます。
大人にも子どもにも、健康な身体を維持するのにとても大切な存在です。

赤血球を作るサポートをしてくれます

葉酸は「造血のビタミン」ともいわれます。
ビタミンB12と力を合わせ、赤血球を作りだす、つまり血液を増やすサポートをします。

また、赤血球は全身の細胞にくまなく酸素を届けて二酸化酸素を回収しています。
これは身体を動かすエネルギーを作るひとつの過程です。

つまり、葉酸はわたしたちの健康や命を維持するのになくてはならない成分なのです。

なぜ葉酸が妊婦さん妊活さんにおすすめなのか!

先天性障害のリスクを減らす

妊娠初期のママが葉酸を積極的に摂ることで、赤ちゃんの先天性障害になるリスクを70%も下げることが、アメリカをはじめとする欧米の研究でわかりました。

日本でも2000年には厚生労働省がママたちに「葉酸を摂取するように」と呼びかけ、今では母子手帳にも葉酸の必要性が載っています。

葉酸で予防できる先天性障害が「神経管閉鎖障害」です。

ママさんの貧血予防

妊娠中は、赤ちゃんに優先的に酸素を届けるため、妊婦さんの血液は、いわば薄くなったような状態になります。

そのため、妊婦さんは貧血になりやすいのです。

貧血には、鉄分が足りない「鉄欠乏性貧血」と、葉酸やビタミンB12が足りない「悪性貧血」があります。

悪性貧血には「巨赤芽球性貧血(きょせきがりゅうひんけつ)」と、よばれるものがあります。
これは、赤血球が不足することで起こる貧血のこと。

赤ちゃんが大きくなる、妊娠中期~後期の妊婦さんは、とくに貧血になりがちです。
葉酸はビタミンB12とともに血液を増やす作用があるので、妊婦の貧血予防に欠かせません。

葉酸を取る良い方法は何がベストか!

野菜から取るのが望ましいですが、なかなか難しいもの!

そこでサプリメントがおすすめです。

一般に市販されているものから、

アムウェイのようなネットワークビジネスの多くの会社でも、

取り扱われています。

アムウェイといえばネットワークビジネスのトップ!

サプリメントももちろん評判がよくて人気ですが、

そのサプリメント、妊活中でも、

実際に妊娠した後でも、摂ってよいのか、心配になります。

妊活サプリとネットで検索すると、たくさんでてきます。

アムウェイのサプリメントも妊活にぜひおすすめみたいです。

でももちろん、口から飲むものですから、

特に妊娠したら、赤ちゃんへの影響も心配!

というかたは、やはり医師に相談してからアムウェイのサプリメントを摂るほうが安心です。

私の友達もアムウェイのサプリメントともうかれこれ、20年以上飲み続けているそうで、

強弱体質だったのが治ったから

アムウェイのサプリを手放せないといっていました。

完全在宅で出来るので仕事をしながらでも無理なく活動できる方法!